大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
平日  10:00~19:00
日祝日 10:00~18:00


定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

大塚国際美術館

カテゴリ : 徒然
昨日の休みは妻と娘とで徳島県鳴門市にある
大塚国際美術館に行ってきました。



2000年以上色褪せない、迫力の西洋名画が1000点以上!
オリジナル原寸大の陶板で再現された世界初の陶板名画美術館。
  
 「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として
徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する
「陶板名画美術館」です。
 
 館内には、6名の選定委員によ って厳選された古代壁画から、世界25ヶ国、
190余の美術館が所蔵する現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点を
大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製しています。
それらは美術書や教科書と違い、原画が持つ本来の美術的価値を真に味わうことができ、
日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。
 
 また、元来オリジナル作品は近年の環境汚染や地震、火災などからの退色劣化を免れない
ものですが、陶板名画は約2,000年以上にわたってそのままの色と姿で残るので、
これからの文化財の記録保存のあり方に大いに貢献するものです。
 
 門外不出の「ゲルニカ」をはじめ戦争で分散していたエル・ グレコの大祭壇 衝立の復元など
画期的な試みもなされ、1,000余点の検品のために、ピカソの子息や各国の美術館館長、
館員の方々が来日されたおりには美術館や作品に対して大きな賛同、賛辞を頂きました。
 
 このように「大塚国際美術館」は、技術はもとより構想においても世界初のそして唯一の美術館といえます。

大塚国際美術館館長 大塚一郎

以上大塚国際美術館サイトより


簡単に言うと世界の名画を陶板に焼いたのを展示している美術館です。

ある人が言っていました。
入場料は日本一高く、ニセ物ばかり並んでいる。しかしとても人気のある美術館だと。

私は数年前に1度訪れ、今回2回目です。
わたしは美術に造詣が深いわけではありません。それでも
これだけの美術品を一堂に見られるこの美術館はとても素晴らしいと思います。

てなことで、前置きが長くなりました。

コスプレ
入っていきなりコスプレコーナー(笑)
名画のモデルと同じ衣装を着るコーナーが期間限定でありました。

コスプレ2
私は余計です(汗) もはや、何のモデルか私にも分からない・・
ここで思いっきり時間を費やしました(汗)
ウチの家族はコスプレ好きばかりだ・・

システィーナ礼拝堂
大迫力の礼拝堂です。


モナリザ
写真はノンフラッシュならOKだそうです。

幻のヒマワリ
この絵はゴッホの「幻のヒマワリ」だそうな。

昼食
美術館内でランチ。



個人的には中世、ルネッサンス~バロック時代の絵画が好きですね。(超王道でスミマセン)

マリリン・モンロー
ロココから近代。


ゲルニカ
ピカソ作「ゲルニカ」大迫力!

いやいや、一大西洋美術年間を4時間にわたり見て回りました。

たまにはこういった芸術に触れるのもいいものです。

新スマホゲット

カテゴリ : 徒然
2週間ほど前から今まで使っていたスマホのカメラレンズ部分にキズが付き、
何を撮ってもぼや~っとした写真しか撮れなくなっていました。

前のブログに書いたエクスマ塾では写真をバンバン撮ってSNSにアップするように指導を受けていました。

次の休みも予定があり、到底ドコモショップに行けそうにありません。
なので、昨夜店を少しだけ早く閉めドコモショップに駆け込み新しいスマホをゲットしました。

いや~、僅か2年半でこないに違うか~❗です。
アプリもサクサク動くし、カメラの起動が早いし画質もいい❗

一番驚いたのは、前のスマホに入れてあったアプリが全部入っていたことでした。
機種が同じだったからかな?

まっ、それでもアカウント設定やいろいろしなければならないことはあるのです。
しばらくは新スマホと格闘します(笑)

写真比べてみました。
旧スマホ

で新スマホ
新スマホ
あっ、縦横比ちがった・・・
画像の鮮明さが全然違うでしょ。

第77期エクスマ塾スタート!

カテゴリ : 徒然
昨日は経営コンサルタント、藤村正宏先生が提唱する
「エクスペリエンス・マーケッティング」、略して「エクスマ」。
その第77期大阪エクスマ塾に参加しました。

エクスマの考え方は、ひと言で言うと・・・
「モノを売るのではなく、体験を売る」です。
何のこと?ですよね。

モノがあふれているこの時代に、なぜ売れる店と売れない店があるのか?
その辺を今までにない切り口で経営の見方を変えようよ!
と先生は言われています。

このエクスマ塾、3ヶ月間の間に4回ありその内1回は1泊2日の合宿です。
昨日はその第1回目!

エクスマ塾1
実は私のスマホ、カメラレンズに傷がいきキレイに撮れません(涙)
他の方の写真を拝借してます・・・

セミナー、塾と聞くとお堅いイメージがあるでしょ?
でもエクスマ塾は違うんです!

楽しく、楽しく、ちょ~楽しく仕事しよう!

なんです!!
なので、雰囲気も明るく、超ハイテンションな人ばかり!
なんなん、この盛り上がり!!

遊んでいるのでは決してありません。
いや、遊びながら仕事してる?う~ん、なんと表現したらいいのか・・・
チャラいのではなく、真面目に楽しい、かな?

自己紹介。
色んな業界の人がいます。小売業、美容師、牛の繁殖農家、カウンセラー、不動産・・
経営者、社員の人、無職の人・・・
大体1人3分をメドにね~、って言われていたのに
全員が15分以上しゃべります。


おかげで先生のセミナーの時間が短くなったじゃない(笑)

そんなこんなで、あっという間の8時間でした。

エクスマ塾2
セミナー終わりの集合写真です。1番下段のセンターが藤村先生です。

エクスマ塾3
先生のセミナーが終わり、親睦会のかんぱ~い!
でもこの後でもマジメで楽しいサポーター先生のレクチャーもあります。

帰り道でもこの盛り上がり!
エクスマ塾4
え~大人が駅の改札で何をしているやらデス(笑)
言っときますが私、全員初対面の方ですよ。

いやいや、ハードな1日でした。
昨夜は興奮しすぎて眠れませんでしたよ。

次回は月末の合宿です!
これもとっても楽しみ!



信州弾丸ドライブ  ~諏訪 & 姫木平(蓼科)~

カテゴリ : 徒然
いつもお世話になっているお客様。毎年夏は避暑のため姫木平(蓼科の近く)で
過ごされています。
以前から遊びにおいでと誘われていたのですが、22日(月)に突然思い立ち、行くことにしました。

閉店後、取りあえず諏訪湖まで向かいます。到着したのは午前1時頃だったかな?
翌朝、まずは初めて諏訪大社へ行ってきました。

諏訪大社
知らなかったのですが諏訪大社って4社あるんですね。
今回は時間がなかったので2社だけ回りました。朝9時頃とはいえ
大阪に比べとても涼しい!

大太鼓
日本3大奇祭と言われる諏訪御柱祭り。その時につかう大太鼓でしょうか。
スゴイ迫力!

御柱
境内に御柱が立てられていました。
これに人を乗せて山の斜面を降りるってか!あぶね~!

意外に時間がかかったので目的である姫木平に向かいます。
白樺湖からもう少し北に行きます。

姫木平1
別荘地にあるとてもいいおうちです。

姫木平2
ベランダにある温度計。11時過ぎでなんと16度!
涼しぃ~~~!
部屋にはコタツがありましたよ(笑)
確かに夜は寒いでしょうね。

温度計の向こうに見える庭(?)には野生のリスや鹿がときどき
訪れるそうです。う~ん、いいな~~~!

お昼ご飯は近くの利休庵というおそば屋さんに行きました。
TV番組のザ!鉄腕!DASH!(私は知らない(涙))でも取り上げられた
美味しいと評判だそうです。

そこの名物かき揚げ~~!
かき揚げそば
タワーのようなかき揚げ!
そばは言うまでもなく手打ちで十割そば!
美味しかったです。
おそばは少し食べてしまってからの写真なのでチト乱れています(汗)

別荘に戻りしばらくしてお別れしました。


実は母方の親戚が長野県伊那で農業を営んでいます。
地図で調べたら諏訪湖から国道で40分くらい南に下ります。
5年くらい前に1度遊びに行った記憶があるのですが、
せっかくなので、ビックリさせてやろうと思い、内緒で行ってみました。

杖突峠を越えるのですがその峠に展望台がありました。
杖突峠
左に見えるのが諏訪湖。いい眺めです!

5年前に1度行ったきりの道が結構ややこしいところのご自宅。
何とか見つけ到着!

親戚
叔母は残念ながら留守でしたが、旦那さんは在宅でした。
ビックリしてはりましたよ~!って当たり前か(笑)

というわけで、会いたい人に会うために言ってきた信州弾丸ドライブ。
皆さんに喜んで頂き、またいい経験ができ、行って良かったです。



おまけですが。
帰りの高速で素晴らしい虹が見えたのでSAに立ち寄りパチリ。

虹
高速道路上ではホント綺麗な半円で端から端までくっきりと見えていたのですが、
SAでは少し色が薄くなっちゃいました。

富士山登頂!

カテゴリ : 徒然
かねてから報告していたとおり、8月14日(日)、15日(月)と、息子、娘と私の3人で富士山に行ってきました。
私は3年前、4年前に続いて3回目となります。コースは王道の吉田ルートです。

14日は渋滞を避けるため午前4時半頃自宅を出発。
お陰で渋滞には全く当たらず、10時過ぎに富士山のふもとにある北麓駐車場に到着。
そこからシャトルバスで富士スバルライン5合目に行きます。

5合目
今回は5合目からでも頂上がスッキリ見えました。めずらしい!

昼食を食べしばらく身体を慣らしてさあ出発!
5合目
登山口でまだまだ元気な3人の姿です(笑)

7合目から
7合目からは岩場が続きます。
ここから8合目までが1つめのヤマですね。
すでに息子は頭痛がしていたようです。

山小屋
それでも何とか5時頃山小屋に到着。
今回は8合目にある白雲荘さんにお世話になりました。

夕食
夕食はカレーです。これが、とっても美味しいのです。
寝るところは決して広くありませんが、それでも以前のように隣の人と
肩が当たるくらい狭いわけではなく、寝返りがまあできるくらいなのでよく寝られました。

実は今回、私は天気を調べていてご来光はおろか、登山中も雨では?と
心配していました。御殿場ICを下りた段階でどんより曇り空。ふもとの駐車場も曇り。
5合目では晴れていましたが、天気に関してはとても不安でした。

6時には就寝し、一旦9時頃トイレに行くため外に出ました。
なんと、当たり一面ガスだらけ。視界3㍍もありません!やっぱりそうか。
これはあすのご来光はムリだな・・と子供たちには言いませんでしたが、
心の中で諦めていました。

そして午前1時起床。1時半に出発です。
山小屋を出ました。

びっくり!!!!!

★☆★満天の星空ではありませんか★☆★

え~~~!!何コレ??まじぃ??めちゃ晴れてるやん!
冬の星座、オリオン座も東の空に輝いています!
う~ん、美しい!!

天気に関しては大いにいい方に外れてくれました。
子供たちも初めての(?)星の綺麗さに驚いていました。

ここから本8合目~頂上と渋滞が続きます。
特に8合5勺から頂上付近まではまた岩場が続きます。
富士登山ふたつ目のヤマです。それでも渋滞のお陰(?)で5㍍進んでは止まり、
10㍍進んで止まり、なので助かります。

何とか4時過ぎに山頂に到着!
ご来光が見やすい高台まで移動します。

山頂1
夜明け前。この人の多さ!

山頂2
ずいぶん明るくなってきました。気温4℃!まだ暖かい方ですがそれでもやっぱり寒い!

ご来光
午前5時前。う~ん!とても綺麗なご来光です!
今回も重いのを覚悟してデジイチを持ってきた甲斐がありました!

いやいや、山の神様に本当に感謝です!
こんな素晴らしいご来光を見られるとは思いませんでした!

山頂2
歓喜の2人です\(^o^)/

お鉢巡り(山頂1周コース)は息子の高山病が治まらなかったので諦めて下山しました。

下山直後
下山直後の2人です(笑)  もうヘロヘロ
後ろを見てもらうと分かりますが、もうガスってます。

下山後
ソフトクリームを食べて復活する2人。

とまあ、こんな感じで無事下山してきました。

帰りは近くの温泉でサッパリして帰阪の途につきました。
帰りは自然渋滞ではなく、事故渋滞に3件ほど当たり、帰ってきたのは午後9時でした。

今回、こんなに素晴らしいご来光が見られるとは本当に予想していませんでした。
娘曰く、「私が晴れ女やし」と変な自慢をしていました(笑)
息子はこれがまるっきり初めての登山。頭痛がひどく、途中で下山しようかとも思っていたそうです。
よく頑張りました。ご来光が見られたのはとても喜んでいました。

ふたりにとっていい思い出になったのは父としても喜ばしいことです。
本当に良かったです。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ