大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード

ロズビー(A'rossvy)

ロズビーのカタログページはここをクリックしてください↓
ロズビー(A'rossvy)2018 title



ロズビーのショッピングサイトはここをクリックしてください  ↓

ロズビー(A'rossvy)2018 taitle

RSS

くもり止めの正しい塗り方

カテゴリ : メガネ
久しぶりの投稿になってしまいました(>_<)

今日は知ってそうで、以外に知らないコトのご紹介です。

これから寒くなるとメガネをかけている方の悩みの1つに、「メガネがくもる」があります。

寒いところから暖かい所に入った時。例えば電車に乗ったとき。

ラーメンやうどんなどを食べたとき。

こんな時、恥ずかしくなったことありませんか?


笑いを求めている方はこれはこれでネタになるのでいいですが(笑)

いつもいつも笑いを求めていませんよね。


そこで役立つのがくもり止めです。
曇り止め

メーカーさんによって形状は変わりますが、中身はほぼ同じです。


ところがこのくもり止め。正しい塗り方を知らない人が結構います。

皆さんはどうされていますか?

おそらく・・・・

①くもり止めをレンズに塗る。

②すぐにティッシュやメガネ拭きで拭く。

ってしていませんか?

これだとまあ効果が無いわけではありませんが、持続性を含めてちょっともったいない方法になります。


で!


正しいくもり止めの塗り方のご紹介----

写真付きで分かりやすく説明しますよ-(^0^)



①まずは汚れを拭き取って下さい。くもり止めはクリーナーではありません。

 汚れが残ったまますると十分な効果が得られません。


②レンズに適量のくもり止めを塗る。

 今回は比較するために片方だけに塗りますね。

 適量とは、皆さんが思っているよりおそらく少なめです。

 後で説明しますが、乾燥させるので塗りすぎると乾くのに時間がかかっちゃいます。

手順①



③指先でレンズ全体にまんべんなく塗ります。

 うーん、写真じゃ分かりにくいか?!

 とにかく全体に塗って下さい。

 この時に表面に余っている場合はティッシュなので拭き取って下さい。

 この時に注意!完全に拭き取ってはダメです!かる~く余分な分だけ拭き取って下さいね。

 ティッシュはこするのではなくポンポンと軽くたたく感じで拭き取るといいと思います。

手順②


④次。ここがコツです!

 しばらく乾燥するまで待って下さい。すぐに拭き取ってはダメです!

 写真でもわかりますかね。表面が白っぽくなるまでじっとガマンして下さい(^0^)

 ここの待ち時間を少なくするためにも最初に塗る量は少なくていいのです。

 白っぽくなったのが分かりますよね。

 せっかちな私は口でフーフーと息を吹きかけたりします(^_^;)

手順③


⑤はい、乾いたらティッシュかメガネ拭きで白っぽいのがなくなるまで拭き取って下さい。

 あくまでもかる~くね。

 これで完成です。試しに息を吹きかけてみましょう。

 おおっ!全然違いますよね。
手順④

この方法だとまず1日は大丈夫です・・・・

えっ??1日??

そうなんです。くもり止めの効果は1日くらいなんです(ToT)

これが欠点・・・・

でも塗ってすぐに拭き取るよりは効果は断然長続きします。

ですのでくもり止めを塗る際はぜひ一旦乾燥する時間を作って下さいね。

SNSセミナー

カテゴリ : お勉強
7日の月曜日は店を閉め、妻と2人でセミナーに参加してきました。

タイトルは
「自撮りと伝わる文章の書き方が圧倒的に上手くなるセミナー」です。
セミナー案内


??
と思われる方もいらっしゃるでしょう。
今やFacebook、ツイッターなどに代表されるいわゆるSNSはビジネスでは欠かせない存在になってきました。
ではどうすれば発信するSNSを見てくれるようになるかが今回のセミナーの目的です。

このセミナー。

ゼンゼンお堅くないんです。

だってお堅いSNSなんて基本読まれないでしょ?楽しい、面白い方がいいでしょ?
だからそのセミナーそのものも面白ろ楽しなんです(^0^)

参加者
妻の横は通称ドラゴン。エクスマ塾仲間です(^0^) この人もたいがいオモシロい方です。



このセミナー、どれだけ変わってるかというと・・


オープニングがコレ!

オープニング

この人。第3部で講演する

先生なんです!!

いきなりPerfumeです!


関西の一流私大卒です。

ワケわかんないですよね。



第2部
この方は第2部の講師です。このポーズはわざとです(^0^)
とてもえらい人です。大阪製罐の清水社長さんです。


でも
講師

この方の本当の姿です
やっぱり変ですよね(^0^)


とにかく、楽しく勉強です!

しかし、しかし!


内容はとても濃いのです!
自撮り
自撮りしてそれをSNSに上げる。つまり自分の顔も知ってもらうのが重要!
自分を出す!まずコレが基本になります。

そのためには

自撮りが上手くないといけない

マル秘テクニックを教えていただきました!

実習

自撮りの実習です(^0^)

はい、みんなで「こうではなくー」、「こう!」



畠中先生
Perfumeから素に戻ったはた中よう子先生です(^0^)
全日本DM大勝を取るほどの販促コピーライターです。

伝わる文章の書き方
メインテーマ。とても分かりやすく解説して頂きました。



関係性
今回の主宰者であるまちゃさんからは関係性のお話。


講師陣

写真と文章が上手くなるためのセミナー。
とにかく役立つ話し満載でした。


頭が沸騰しました。


ありがとうございました!


催眠術!!(本文)

カテゴリ : 徒然
先日のエクスマ塾の終わりに、ミナミにあるマジックバー サン&ムーンさんに行ってきました。
ここのマスターもエクスマ塾卒業生です。いわゆるエクスマ繋がりです(笑)

マジックもすごいんですが、何より驚いたのが催眠術。
私は自他共に認める(?)ガンコ者。そんな人は催眠術にかかりにくいので、自分も同席していた仲間も私はかからないだろうと言っていました。

ところがところが!
ワタクシ、あっさりかかってしまいました(汗)
仲間がツイッターに上げていたのでリンクを張りました。

私の不様な(?)姿をどうぞごらん下さい。

リンクが上手く貼れなかったので別のページになっていますがよろしくお願いします

催眠術!!(動画)

カテゴリ : 徒然

黒ずんだシルバーを家庭でキレイにする方法

カテゴリ : 宝石
皆さんのご家庭にシルバー製のアクセサリや小物はありませんか?
そしてそれは長年放置していたために黒ずんでいませんか?

ナイフ、フォークなどはシルバー磨きで磨けばキレイになりますが、
アクセサリなどは手が届かずきれにならない部分もありますよね。

そんなとき、比較的カンタンにキレイにする方法がありますのでご紹介します。

シルバーアクセ
これはある有名ブランドのシルバー製ペンダントネックレスです。長年放置していたので全体的に黒くなってしまっています。

準備するモノ
用意するのは
a.金属製でない容器。金属製はNGです。プラスティック、陶器製などがいいですね。
b.アルミ箔
c.重曹。ホームセンターなどで比較的簡単に手に入れることができます。炭酸って書いてある場合もあります。
d.スプーン
e.熱湯

① aの容器の中にしわくちゃにしたアルミ箔を敷きます。
② ①の中にシルバー製品を入れます。
     この時、ネックレスなどの場合、重ならないように置くのがコツです。

熱湯前




③ 熱湯をシルバー製品が十分に浸るぐらいまで入れます。やけどにご注意下さいね。  
④ 重曹をスプーンなどで中に少しずつ入れていきます。泡が出てきます。驚かないように(笑)
  最初は製品にかからないように周囲から少しずつ入れます。
⑤ 泡がなくなったらまた重曹を足します

これを繰り返していくウチにだんだんと黒ずみが取れてきます。
それと同時によく見るとアルミ箔に茶色い部分が出てくるのが分かります。
これは化学反応なのですが、簡単に言うと、シルバーに着いていた黒い付着物が重曹によって剥がれそれが
アルミ箔にくっついている、という事が起きています。
熱湯は化学反応が進みやすくするように入れています。

完成


最後に動画をアップします。ご参考下さいね。


後は水で綺麗にすすいで、ちょっとしっかり拭いてやると写真のようにキレ-になります。
1度試してみて下さいね。
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ