大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

腕時計の電池交換 あるある話

カテゴリ : 時計
今回は電池交換のお話です。
電池交換をするお見せが減ってきていますよね。それでも当店の近辺では格安で電池交換をしてくれるところも多少は残っています。それは良いのですが、そういったお店は本業は時計以外で副業で電池交換をされています。

そういったところではなかなかキチッとした電池交換ができていないこともたまにあります。

電池押さえバネ外れ

舶来時計では電池(右にある丸いのが電池です)の上を押さえるためバネを使っているのがあるのですが、この時計、それが外れてしまっています。
この時計は最近他店で電池交換したのだけれどもすぐに止まったので見て欲しいと依頼されにご来店なさいました。

見ての通りバネがネジから外れています(赤丸部分)。これでは導通がなくなり時計は止まってしまいます。
ちなみにきちんと押さえると電池は交換しないでも時計は動き始めました。

正常な状態
 

最初は押さえバネは止まっていたのでしょうが、ネジが緩かったために使っているウチに外れてしまったのでしょう。
押さえバネを止めるネジはしっかりと止めなければなりません。

今回お客様から電池も交換して欲しいと言われましたので交換しました。

こんなこともあるのでちょっと注意してくださいね。
2019-12-11 15:22:38 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください