大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

驚愕のメガネです!

カテゴリ : メガネ

現在30才の女性A子さま。この方とても賢くて有名国立大学の修士を卒業後、気象庁に勤務しているエリートさんです。

今から2年ほど前でしょうか。勤めだして2年くらいして、1日中パソコンを見ていると仕事帰りには街のネオンがダブって見えるようになる。まあ次の日の朝には治っているので気にしていないと言えば気にしていないけど、どうなんでしょう、って相談されました。

そこで視力を測定したところ、簡単に言うと遠くを見ても眼の状態は近くを見たままになることが分かりました。それはダブルよね、ということで仕事用のメガネを作っていただきました。

このメガネはパソコン業務の時はもちろん、かける時間が長いほど眼が楽をするので、できれば長い間かけておいてください。と伝えていました。

それから2年経って先日腕時計の電池交換にご来店。東京勤務なんでなかなかお目にかかれません。その時僕はウッカリそんなメガネを作ったことを忘れていたのですが、A子さんの方から

「以前作ってもらった仕事用のメガネ。驚愕です!パソコンは楽だし仕事終わりも全然疲れていないしネオンもダブらないんです。本当にビックリしました。重宝しています。メガネでこんなに変わるんですねありがとうございました。」と言われました。

パソコンメガネ

A子さんは元々近視。なので普段からメガネをかけています。しかもお若いので用途によってメガネを掛け替えるなんて思ってもいなかったようです。
2年前、作るには作りましたが、半信半疑でもあったそうです。
それがこんなにも違うなんてということで「驚愕」と言われたようです。

ただ単にパソコンにピントを合わせただけのメガネだとここまで疲れは取れなかったと思います。楽に見られるような眼の使い方ができるメガネ。そんなメガネがご提供でき僕もとても嬉しいです。

2019-11-30 17:03:27 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください