大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

スマホ老眼は100円ショップの老眼鏡で治る!

カテゴリ : メガネ
7日(火)にNHK、あさイチをご覧になった方はいらっしゃいますか?
これ、素晴らしかったです。

スマホ老眼とは老眼になる年齢ではないけど、スマホなど近くを見るとぼやけてしまうことを言います。
確かに増えています。スマホだけではなく、パソコンを1日3時間以上見続けている人も含まれますよね。

そんなスマホ老眼の解消法がこの番組で紹介されていました。

詳しくはこちらをクリックして下さい。

+2.00の既製老眼をかけて1メートル以上のモノを5分くらいボーっと見るだけ。
たったそれだけで近くのモノの見え方が劇的に変わるんです。

これ、実はとっても大事な話なんです。

近くを見続けると毛様体筋と言われる筋肉が緊張しづづけ、遠くを見てもその緊張が解けていない状態なんです。
既製老眼で遠くを見続けると毛様体筋のストレッチになり緊張が解けるんです。

緊張さえ解ければ30代なら老眼ではないので、近くがまた見えるようになるのです。

ただしこれは少なくとも遠視でないのが条件です。
あさイチではおそらく非検者の眼は事前に調べられていると思います。


私が提唱している「身体がラクになるメガネ」も実は理屈は同じ。
凝り固まっている眼の周りの筋肉を和らげてやるのが目的のメガネです。

まあでもとにかく、自分はスマホ老眼??と思っている方はこの方法を試して下さい。
眼の筋肉にもストレッチを!
2017-11-08 15:34:30 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください