大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

動画が非公開!?

カテゴリ : 徒然
前回のブログの動画がナント非公開になっていました!
気がつかずに申し訳ございませんでした。

・・・どうりで再生回数が増えないわけだ(^^;)


公開しましたので、どうぞ見てください。

韓国いあん旅行 ~2日目~

カテゴリ : 徒然
2日目の朝はホテル近くの朝がゆ店から始まりました。
お客さんは日本人ばかりでしたね(^_^;)

道中、昨夜冷やかしたメガネ屋さんのスタッフが
店内を掃除していました。

通ったのは朝の9時頃。たしか晩は11時まで営業と
言っていました。よく働きます!

その後、コーヒーを飲みにカフェに入ります。
ここはワッフルが売りのお店のようです。

敢えて!
写真は載せませんが、彼女たちはここでもしっかりと
デザートを食されていました(^o^)

さて、今日は南大門へ向かいます。
東大門市場はファッション関連のショッピングスポット。
こちらはキムチや海苔、高麗人参、マツタケなどの韓国食材、そしてメガネ、革製品、
アクセサリー、時計、子供服、お土産、伝統モノなど食材を中心に
何でも揃っている市場です。

あからさまに、「ニセ物あるよ、安いよ!」と声がけします。
おいおい、大丈夫か?!

南大門1
ここは観光客より、地元の人が買いに来ている、
という感じでした。

南大門2
ここでは何が目的、と言うわけではないのですが、
彼女たちのバックはみるみる膨らんでいきます。
女性の買い物パワーを改めて感じました。

私は後を付いて歩くだけ(^_^;)

その後は、私のリクエストでソウルタワーに登ることになりました。
ソウルの象徴として親しまれているこのNソウルタワーは「超」がつくほどの有名観光地。
ソウル全体を一望できる定番の展望スポットで、観光客だけでなく
地元ソウルッ子にとってももシンボル的な存在でもあるんです。

南大門からは近いので、徒歩で行きました。
ふもと(?)からケーブルカーに乗るとタワーがある広場に着きます。
で、タワーに向かって歩いていると、突然東久保さんが
「あっ!、あれはひょっとして・・・!」と小さく叫びながらひとり小走りして
先にある広場に向かっていきます。

見ると、何やら数人が民族衣装を着て踊っています。
それを彼女は真剣に見ています。

聞くとこれは「農楽」と言って古くから伝わる踊りだとか。
大好きでDVDまで持っているらしい!

まあ、まだ時間もあることだし、ちょっと見ていこうかということになりました。
途中で観客を参加させています。小学生くらいの子供だったかな?
その子が終わり、演者が次は誰に~?というジェスチャーをすると東久保さんが
一番に手を挙げました。演者は彼女の手を引き舞台に連れて行きました。

スマホで動画を撮っていたのでご覧下さい。


農楽が終わった後も次々にいろんな演目があり、彼女たちは動こうとしません。



動かない2人

そうこうしているうちに、時間になってしまいました!
おいおい!タワーは!

仕方が無いので、写真だけ。
ソウルタワー
抜けるような青空。
きっと登れば絶景が見えるだろうに・・
「社長!次に来たときのお楽しみにおいときましょう!」って・・・・(T_T)

時間が無いので、あわてて戻り、次はお土産を買いに
ソウル駅の横にあるロッテマートへ。
ここで各自お土産を買い、列車に乗って空港まで行きました。

仁川
空港で最後の記念写真。


自宅に戻ってきたのは日付が変わった頃でした。

朝一から翌日晩までの1泊2日を丸々楽しみました。
名ガイドがいたお陰で有意義な旅行でした。

彼女たちが戻ってからも楽しい旅行だった、と言ってくれるので
よかった、よかった(^o^)

韓国いあん旅行 ~1日目~

カテゴリ : 徒然
ずいぶん前になっちゃいますが、1月の26、27日とスタッフの2人と私の3人で韓国旅行に行ってきました。
昨年の展示会で本当に頑張ってくれた2人へのご褒美旅行です(^o^)

韓国は東久保さんが大好きで、これまでにも20回以上行っているらしいです。
韓国語も日常会話は問題ありません。
ですのでツアーではなく、航空チケット、ホテルは自分たちで取り、1泊2日を大いに満喫しました。

飛行機はLCCのピーチです。朝8時頃のフライト。
関空第2ターミナルはタラップでの搭乗です。
出発
朝5時半集合のワリには元気な2人。

滞在先は明洞(ミョンドン)です。
私は全く知らなかったのですが、ソウルの中心街です。

昼食
明洞では店前でお客を呼び込むのが当たり前。
昼食です。いきなり食うぞ~!です(^o^)

ホテルにチェックイン後、景福宮(キョンボックン)に地下鉄で向かいます。
景福宮1

門番
正門前には門番が。

景福宮2
朝鮮が現在のソウルを首都と定めた後、1395年に政務、居住の場として建てられたそうです。
ここでは、当時の宮廷に使えていた人の衣装を無料体験できました。
ラッキー!

そのあと徒歩で仁寺洞(インサドン)へ。
ここは伝統系のお土産、ギャラリー、お茶屋さんが並びます。
明洞とは違い、ちょっと落ち着いた雰囲気の町並みです。

仁寺洞2
白人がバイオリンの演奏をしています。


お茶屋さん2

お茶屋さん
ちょっと落ち着いた雰囲気のお茶屋さん。お菓子とお茶で一服。


仁寺洞
通りには露店が建ち並んでいます。
おいおい、また食うのかよ(^_^;)

その後もぶらぶらしながら明洞にもどります。

明洞
改めて。とても元気な街です!
心斎橋なんてメじゃない!BGM、呼び込みが飛び交い、
とにかく勢いがあります。

女性がお買い物をするにはうってつけの場所ですね。
彼女たちはあっちの店へ、こっちの店へと立ち寄り、
楽しんでいました。

夕食は焼き肉ではなく海鮮鍋でした。
夕食
右上にあるのが渡り蟹のケジャン。これが美味かった!
写真はまだほんの一部でまだまだ料理が出てきます。
彼女たちは昼からず~っと食べているのに、ここでも
まだまだ食べます。正直、私が一番先に箸が止まりました。

いやいや、若いってスゴイ!
私も10年前なら食べられたのでしょうが、もうダメです(^_^;)

そのあと、やっぱり気になっていたメガネ屋さん巡り。
お客さまの中でも、時々いらっしゃいます。
とても安いし、出来上がりをホテルまで持ってきてくれるサービス。

そんなことを聞いていたので、冷やかしに数件入りました。

結論から言うと、確かに安いのもありましたが、
全体的な印象としては決して安くないと思いました。

どのお店に行っても同じような価格帯でした。
おそらく景気が良くなってきたので、以前よりも
いいモノが売れるので、こういう品揃えになったのかな。

それでも、日本語ぺらぺらのスタッフがいたり、
営業トークが抜群だったり、勉強になりましたよ。

メガネ

で、ホテルに戻り、各自部屋へ。
私はバタンキュウ~でした。
なんと東久保さんは1人でまた徘徊したそうな・・・
元気なことです。

こうして1日目の夜は更けていくのでした。
続きはまた後日アップします。

えべっさん

カテゴリ : 徒然
毎年恒例のえべっさんに行ってきました。

毎年1月の9~10日に行われ
9日は宵戎
10日は本戎
11日は残り福
と呼ばれています。
今年は残り福に行ってきました。
えびす神社は西宮が総本社だそうですが、
私は毎年今宮戎神社に行っています。

昨年は東久保さんと行きましたが、
今年は妻と行きました。

今宮戎

昨年の笹を返納した後、本殿にお参り。
その後授与してもらった福笹を福娘さんに吉兆を飾ってもらいます。

年々外人さんが増えているような気がする。
真由美も可愛い外人さんに飾ってもらいました。

えべっさん2



えべっさん3     

その後、境内外の吉兆店で熊手を買います。
ここで、どれだけ値切るかがまたお楽しみでもあります(^o^)

毎年車で行きます。今年もなかなか駐めるところがなく、
日本橋付近の堺筋路肩沿いの60分パーキングに駐めました。

車に戻ったのが9時前。見ると駐禁を監視するおじさん達が
私の車にいて、ナンバーを控えようとしています!
あれ?チケットも買ってちゃんと貼ってあるのに?

監視員に尋ねるとこのチケットは晩の8時まで有効で
それ以降は無効だと!
つまり、ギリギリセーフだったのです!
危ない、危ない!

皆さんも駐禁には気を付けて下さいね。

今年も福が訪れますように!

謹賀新年

カテゴリ : 徒然
みなさま
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

当店は本日より通常営業となります。

門松

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ