大阪市淀川区宮原の株式会社 淀屋 宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器を通じて、一人でも多くの方に人生を豊かに快適に過ごして頂けるよう心がけております

大阪市淀川区の宝石(ジュエリー).時計.メガネ.補聴器なら淀屋

リンク

康孝のFacebookはこちらから↓
Facebook

ツイッター

真由美のFacebookはこちらから↓
Facebook



お店情報

営業時間
10:00 ~ 19:30

定休日
火曜日


TEL
06-6391-3518

FAX
06-6392-4558

メールアドレス
info@yodoya.hp4u.jp

住所
大阪府大阪市淀川区
宮原2丁目5-19(地図
携帯用QRコード
携帯用QRコード
RSS

美宝寿展ご報告 その4

カテゴリ : 宝石
展示会では、普段は並ばないデザイナーズ・ジュエリーもその先生共々
出展して頂きました。

そのうちのお一人、長谷川敦代先生。私は忙しくってなかなかお話しする機会がなかったのですが、
妻がそのお人柄と作品を大変気に入っていました。

で、その先生の商品が出来上がってきて送られてきたのですが、中を開けてビックリ!
保証書、専用ケースなどは当然なのですが、先生直筆でお客様ひとりひとりへのお手紙と、
レターセットが一緒に入っていました。

長谷川先生レター
右の写真の左側の方が長谷川先生。右はハロウィーンの魔女(笑)
全てをお見せするわけにはいきませんが、とにかくビックリでした。

この先生の作風は、温かみのある、ソフトな、かわいい、優しい
などの形容がぴったりで、人柄も全くのその通りの方です。

先生のプロフィールから

人の手の加わらない 自然の中に作り出される美しさと
人の手により生まれる「物」の美しさ
2つの造形美への 驚き と あこがれ と 賞賛 が
私をデザイナーへと 導いてくれました
       デザイナー:長谷川 敦代
引用ここまで。

商品をお渡しするときのお客様の反応が楽しみです!

しかし、弱点がひとつ。
過去に大阪の展示会で悪い印象を持たれたようで、それ以降大阪はトラウマになっており、
関西は避けておられるようです。大阪人特有のアクの強さがお気に召さないのでしょうか?

今回はなぜか引き受けて頂きました。
そうね、当店のお客様はみなさまお上品ですから・・・(?)

看板ブログ

カテゴリ : 宝石
「看板ブログ」という言葉をご存じでしょうか。

通常店先の立て看板は、催事の案内や、飲食店のメニューに使われていますが、
いわゆるブログ調に日々の出来事や、ちょっとしたニュースみたいなのを
立て看板に書き、定期的に書き換えているモノを指します。

パソコンブログを見る人に地域性はありませんが、看板ブログは地域の方限定!みたいな
意味合いがあり、店前を通っている方に自分たちを知ってもらおうというのが目的です。

当店でも数ヶ月前から妻が担当で、書いています。
前回は自分のヨガの話を書いていました。

今回は、このブログで紹介した展示会の仮装姿の写真を貼り、
展示会に来られていない方にも、雰囲気を知ってもらおうと思います。

クリックすると拡大します
    ↓
看板ブログ

いや、単に目立ちたいだけかも???

美宝寿展ご報告 その3

カテゴリ : 宝石
今回の展示会は宝石だけでなく、普段は置いていないバックとお洋服も並びました。
バック
ここの会社は当店から車で10分もかからないところにあり、
アフターの面でも安心です。
それよりも何よりもセンスが良い。
モネ社長さん
この方が社長です。自らデザインしたバックです。
デザイン、使い勝手が良く、大変好評でした。
ハロウィーン・ハットもよく似合ってます(笑)

全体風景
オープン前の静寂・・
会場入り口からの風景です。

展示会風景
全体としてはこんな感じ。
接客テーブルにお客様が座る頃には私も忙しくなるので、
なかなか写真が撮れません。

美宝寿展ご報告 その2

カテゴリ : 宝石
この展示会ではプロのマジシャンをお呼びし、1日3回マジックショーを開催しました。
また、展示会場ではテーブルマジックも披露して頂きました。

マジックショー

テーブルマジック

ショー会場から出てくるお客様は一様に「おもしろかった」、「不思議~!」を連発されていました。
テーブルマジックも本当にタネがわかりません。

何にも無い筒からボーリングのボールが出てきたり、カードマジックでは選んだカードの破片がお客様の上着の袖の奥に張り付いていたり、もう何が何だかわかりません!!

我々は同じマジックを見る機会があるので、先読みしてタネを見つけてやろう!と目を凝らして見るのですが、それでもわかりません。

「ちっちゃいイケメンマジシャン」こと「ジュンヤ」さんです。
紹介サイトは ここをクリック

こういう職業の場合は、背が低いことが見る方に安心感と親近感を与えるのでプラスですよね。
しゃべり方もソフトで、好感度抜群で大変喜ばれていました。

展示会後、店頭にお客様がわざわざご挨拶に来て頂くのですが、マジックが大変好評だったことを確信できました。

余談ですが、妻があんなコスチュームだったので、遠目に見て妻とわかる前は
マジシャンの助手の方かな?と思っていたお客様もいらっしゃいました(笑)



美宝寿展ご報告 その1

カテゴリ : 宝石
10月25日から27日までの3日間、総合展としては初めてのホテル催事が終わりました。
予定より多くの方にご来場頂き、ただただ感謝するばかりです。

とにかくご来場頂いた方に楽しんで頂くことを第1目的に企画しました。
その結果(?)我々のコスチュームがこんな感じになりました。

美宝寿展コスチューム

決して仮装大会ではありません(笑)
タイミング的にハロウィーンだったので、
それにちなんで衣装を選んでみました。

前列のかがんでいる方が今回の企画の立案者M社長、後列センターの方が
親身になってアドバイス頂いたY社長です。Y社長は2日目に販売スタッフとして
応援に駆けつけてくれました。

こんな格好をしていますが、妻以外はみな社長です(笑)
ご来場頂いた方々もこちらがご挨拶しても一瞬誰だかわからない感じで、
気付いて大笑い。

でも、カチッとした身だしなみで慇懃(いんぎん)にお出迎えしても、
お客様が固くなるだけと思い、
それならいっそ、くだけてみようかと思いこんな感じになりました。

お陰様で、来場頂いた瞬間に和んで頂いたご様子でしたので、
取りあえずつかみはOK、みたいな(笑)

いずれにせよ、ご来場頂いたお客様を始め、Y社長、M社長、メーカーの方、
アドバイザーの方、ホテルの方など多くの方々に、本当に多くの方に
助けて頂き成立したホテル催事でした。私達だけではここまでできませんでした。
ただただ感謝するばかりです!!!

余談ですが、Y社長、M社長そして私の3人がこの格好で、マジメな話をしていても
周囲の人は変なおっさんが集まって何か話し込んでるで~、としか見えなかったそうです。
(当たり前か)



前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ